おきらく生活録
その日を振り返る。毎日の生活に一滴の潤いを求めて。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ユーミンのライブ
THE LAST WEDNESDAY TOUR2006 追加公演 8月12日

落雷で電車遅延のため30分遅れて始まりました。
アリーナ席の音響機材の前だったんですが、音響機材の横にも小さなステージがあり、そのステージは、10メートルと離れていない距離でした。
何よりも好きな曲は、「やさしさに包まれたなら」
それを、近距離のステージで、目の前で歌ってくれたのにはカンドー。
ちょっとうるっときちゃいました。

毎年、夏には逗子マリーナのライブを行っていたユーミン。
経営者の交代と同時に幕を閉じ、ライブ中のトークでその寂しさも語っていた。

大盛り上がりの後、通常のアンコールが終了。
いつもはこれでおしまい。一部のお客さんが帰りかけたその時、再びバンドの人たちも出てきて2曲を熱唱。
ちょっとした演出でした。

場内アナウンスも公演終了の知らせが流れ、ぞろぞろとお客さんが帰りかけたそのときに、キーボードの武部さんとユーミンが登場。
それはそれは、サプライズ。
ピアノ伴奏で「卒業写真」が流れ始め、帰りかけていたお客さんがあわててステージへ向きかえった。
それはそれはすばらしく、涙がひと筋流れた。

チケットは、パーカッション奏者の小野かほりさんのお友達(妹の友人)に取っていただきました。
http://www.onokaori.com/

小野かほりさんのパーカッションは、すばらしい。
なんといっても彼女がかっこいい!!
少しお話をさせていただいても、とてもサバサバしていて魅力的な方でした。

2006年夏、忘れられないライブだった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。