おきらく生活録
その日を振り返る。毎日の生活に一滴の潤いを求めて。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
黒酢ラーメン
yousyuu.jpg今日は、久しぶりに仕事帰りにみろりさん、クランチさんとラーメンです。
中国ラーメン揚州商人恵比寿店。
会社から明治通りを渋谷に向かって歩いていくと、突如煌々と明かりに照らされたお店出現。


kurosu.jpg今日のメニューは、黒酢ラーメン。
スープは黒い色をしているけど、味はさっぱり。酢の味も程よく食べやすい。
なにがびっくりって麺の細さ。細麺のストレートが適度に湯がかれ固さもちょうどいい。
この細めん、食べやすい。
結局、残すことなくペロリ。
あ、餃子もいただいてしまいましたヨ。

ラーメンをおなかいっぱい食べた後は、ベッカーズでお茶。
みろりさんとクランチさんは、音楽好き。
二人のライブ話を聞くのは、楽しい。

久々のラーメンネタでした。
おなかいっぱい食べた後は、動かないとね。
ってことで、明日の朝は、絶対にウォーキングしないとやばいです。

こちらをクリックしていってください。どうもありがとう。
20041124015011.gif
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
がははは
少しでも消化させようと
まだ起きてます!!!
ってのは冗談。
気が付いたら3時過ぎてたー。

ココ美味しかったよね!
ちょっとガヤガヤしすぎだけど
活気があってよろしい!
2005/04/19
(火) 03:26:20 | URL | みろり #-[ 編集]
黒酢
うまそ~。
最近、納豆に黒酢(香酢?)を入れるほど、ハマってます黒酢に…。
しかも細麺だなんて ますます私好み♪
食べてみたいっス
2005/04/19
(火) 18:01:19 | URL | Mondo #-[ 編集]
あっ!
★よよっち
 ラーメンネタ発見!
 しかも、楊州商人だったので、スパム虎送りました。(なんて、迷惑な^^;)
2005/04/19
(火) 20:20:59 | URL | ぷよぱぱ #-[ 編集]
ほんとに!
おいしかったですねーーーーー!いろいろ食べてみたいです!体重計は怖くてまだのってません(笑)乗る前にとりあえず、もっと食べておきます!
2005/04/20
(水) 00:32:09 | URL | クランチ #/bRx.BK6[ 編集]
★みろりさんへ
うん、おいしかった。
店長のオバちゃんも喜んでたしね。(笑)
そう、ラーメンは結構くるんだよね。もちろん、次の日の朝は歩きましたよ。
今朝もね。
2005/04/20
(水) 13:18:28 | URL | よよ #-[ 編集]
★Mondoさんへ
おいしいです。
ストレートの細めんがまたいい。
ぜひぜひ、上京の際はご案内します、って、チェーン店みたいだから・・あ、静岡にはないのか。
2005/04/20
(水) 13:21:54 | URL | よよ #-[ 編集]
★ぷよぱぱさんへ
おぉ、予想外のトラが。
ぷよぱぱさんとこの記事も見てこよ。
記事書いてるってことは、お気に入りってことですよね。
2005/04/20
(水) 13:23:49 | URL | よよ #-[ 編集]
★クランチさんへ
乗る前に食べきるの?
さすが、前向きな発想だわ。
感心感心。
あと少しだけど、また行きましょうね。
2005/04/20
(水) 13:25:17 | URL | よよ #-[ 編集]
虎さんきゅです。
★よよさん
 楊州商人、お気に入りですよ。
 どれをとっても美味しいですけど、具沢山の麺は好みが分かれるので、お勧めするときは、シンプルメニューです。

 でもね、実は、この店の一番のお薦めは、「杏仁豆腐」なんですけどね。^^
2005/04/20
(水) 19:02:41 | URL | ぷよぱぱ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 先日、某裏社会にて、とある女性から「ラーメン編は無いのですか?」と涙ながらの(?)リクエストを頂いたので、今ここに、先日の「ケーキ編」に続く「ラーメン編」をお送りする。 ただし、あくまで「自論」ですので、「本格的ラーメン評論家」の方からの突っ込みはご遠慮い
2005/04/19(火) 20:19:48 | 不条理み○きー
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。